いよいよ上陸か!?

新型インフルエンゼ、エラい事になってきてますな。

こんなゴールデンウィークの最中に……

今からあっち方面行く人、イヤやろな〜。

日本に入ってくるのも時間の問題か。

なんて言ってたら、今日ついに、成田空港で感染の疑いがある人を隔離……ですと。

おぉぉぉ……

どないやねん。

マジ映画みたいでないか。

ウィル・スミス主演の映画「アイ アム レジェンド」を思い出してしまった。

あれはコワかったね。

あれは予備不能・治療不能のウィルスに感染すると、人食っちゃうんだぜ。

これからインフルエンザもどんどん進化していくワケでしょ。

「そんな恐ろしい菌は絶対発生しない」とは言い切れない……つー事よね。

コワ〜……コワいわ〜……

何が起こるか分かりませんな。

元気な間は、毎日充実出来るよーに、オモシロ楽しく過ごせるよーに心がけよう。

なんて、ニュース見ながら、相変わらずスーパーカップのバニラで富士山を作ってるあたくしは、今のところ幸せ者の元気ちゃんである。

皆様、あれやこれや、お気を付け下され。

頼む、韓国で流行らないでくれ。

ほなっ。_(._.)_
by cha_ki_zo | 2009-04-30 23:45

久しぶりにスーパーマッサージ師Nさまのところへ。

案の定、43女今日も号泣です。

Nさま、あたちの体マッサージしながら「韓国行ったんだって〜!?」

あたち「そ〜なのよ〜、またいぃぃ〜っ!イタ〜イ〜っ!あぁぁぁ〜っ!★#9(TOT)6@♂……また行ったのよ〜。韓国はいぃぃ〜っ!なぁぁあぁ〜っ!だぁぁ………666666……ぁぁぁぁあ〜……はぁ〜……韓国はいいよ〜……ぁぁ(T×T)(T×T)(T×T)……」

Nさま、ちょっと間をおいてから「そっか〜。行った事ないからな〜。」
と何事もなかったかのよーにマッサージをお続けになる。

あたちがギャーギャー叫び倒していても、「はいはい、ごめんごめん」と適当にあしらいながら、その手は絶対ゆるめない。
そして時々「……ダメだ……」「ヒドい……」と独り言……

すまんのぉ〜……

Nさま「こんな体でよく動いてたね〜。痛かったでしょ!?」

あたち「えっ!?体って、常にどこか痛いものでしょ!?」

Nさま「(-_-)……違います。普通はどこも痛くありません。痛いのはおかしいんです。ここ数ヶ月のワースト1です。あなた。」

と大絶賛して下さいました。

どーもありがとぉう!

Nさま、3時間もあたちのこっぴどい体と格闘して下さった。
最後は置き鍼まで。

はぁ〜……ほんにすまんのぉ〜……

あたちも3時間泣き叫び続けたので、終了後、顔が違う人種になってた……
ちょっぴり顔が濃くなってたの……コワっ……( ̄- ̄;)

Nさま、本当にありがとうございました。
お疲れになったでしょ。
あなたさまも、今日はゆっくり寝て下され。

ほなっ。_(._.)_
by cha_ki_zo | 2009-04-29 23:00

あぁジャージャー麺……

ダンス頑張りました。43女。
てか始まると案外ノリノリでやれちゃう子です。あたち。
今日もビヨンセでガンガンせめてやりましたぜ兄貴。
あ〜、そこそこ楽しかった。

帰り、めっちゃ腹減り子。

頭の中で、久しぶりにちっちゃい坂田利夫師匠が何人も登場。
「ジャージャー麺、ジャージャー麺、ジャージャー麺、ジャージャー麺」
とか言いながら動めいていらっしゃる。

……師匠がそーおっしゃるなら、ジャージャー麺にするか。

つー事で、近くのつぶれそうな中華屋へ。
以前メニューの中にジャージャー麺を見たよーな気がしたからさ。

店の前まで行って絶句。
周りの店は開いてるのに、この店だけ閉まってた。

いよいよか……つぶれちまうのか……

てか、どーしましょ〜か〜……坂田師匠……( ̄- ̄;)

と、途方に暮れていると、ちょい前に新しく出来たラーメン屋が目に入る。

あらっ、ちゃぶ屋でないか。
先日ライブへ行く前に入ったちゃぶ屋。
こんな所にもあったのか。

つー事で、さっさとちゃぶ屋へ。

今日はね、味噌らぁ麺730円に、半熟味付玉子120円を付けてやりましたぜ兄貴。

f0000673_1514393.jpg

あーウマい。
とんこつより、味噌の方が好きかも。
ジャージャー麺にはたどり着けなかったけど、ちくっと満足。

それでもまだ坂田師匠が「ジャージャー麺、ジャージャー麺、ジャージャー麺、ジャージャー麺」と言いながら頭の中ウロウロしてはる。

韓国ドラマ見すぎっつー話です。

美味しいジャージャー麺がめっちゃ食べたし。

どなたか……美味しいジャージャー麺のお店、おせ〜て。_(._.)_
by cha_ki_zo | 2009-04-27 15:18

本日は晴天なり。

f0000673_9484935.jpg

まぶしい。

とける。

こんな晴天を「気持ちがいいね。」と言えない43歳です。

今からダンスの教えのお仕事。
2時間、喋り倒しながら動き倒すのだ。

……考えただけでめまいがする。


あ~頭が痛い。

あ~お腹痛い。

あ~……吐く。


と言っても誰も信じてくれなさそうなので止めとこ。

言うだけしんどいわ。


はぁ~……


やろか……


……


(-_-)
by cha_ki_zo | 2009-04-27 09:48

f0000673_2163697.jpg


沢山の方がお申し込み下さって、とっても嬉し〜さ〜。

でも両日共、後数枚受付できまし〜さ〜。

まだの方、メールし〜さ〜。

恐れずにお申し込みし〜さ〜。

お待ちしておりまし〜さ〜。


この子達、先日沖縄に行ったチャルパパがあたくしに買ってきてくれたのでございまし〜さ〜。

恐ろしい事に、この子達、頭が取れちゃうのでございまし〜さ〜。

この子達、カードホルダーだからでございまし〜さ〜。

顔と体の間にカードを挟むのでございまし〜さ〜。

まさに首チョンパ状態でございまし〜さ〜。

恐ろし〜さ〜。そらぁ恐ろし〜さ〜。

シャレにならない写真になったので、載せるのは止めまし〜さ〜。

あぁ〜……しぃぃ〜〜さぁぁ〜〜……
by cha_ki_zo | 2009-04-25 21:09

サイ?( ̄- ̄;)

文学座のアトリエ公演「犀(さい)」を観てきました。
あたくしが大尊敬している女優さん、中村まり子さまが翻訳されていましてね。

いつもの如く、何の予習もしないまま観劇。

いや〜……面白かった。ちょ〜面白かった。

動物のサイね。

最初はね、なぜサイ?……と思ったのですが……
これがあーた、ものスゴ〜く深〜いお話でございましたの。

とある平和な町でね、突然サイが一頭出没しまして。
町の人は「なぜサイがこんな所に……」と驚くワケです。
すったらね、今度違うサイがもう一頭。
そら大騒ぎさ。
でもその場にいなかった人は、でんでん信じないワケ。
でもでもその内、サイがどんどん増えてきて……
驚く事に、実はその町の人間達がサイに変身してたのですわ。
次から次と突然サイになる町の人々。
自分の友達、ご近所さん、会社の仲間……次々とサイに。

最初はゆったり構えてた人間達。
サイに変身する人の方が少なかったからね。
「町の4分の1がサイに!?まだ変身しない人の方が多いんだから大丈夫さ」みたいな事言ってたワケです。
それが町のほとんどの人間がサイに変身した事を知り……
「あっちの方が正解なのかも。大勢いるし、楽しそうだし……」
と、残された人間達は、自らサイになっていく……
そして最後に残された人間は……
とってもブラックな結末なのであった。ハイ。

いや〜、面白かった。マジ面白かった。

人間の一番弱いとこを突いた作品でした。
強い信念を持っていても、同じ考えの人が少なければ不安になり、多ければ安心する。
そしていつしか少数派の意見が間違いになり……多数派の意見が正解となる。
そしてそしてその圧力に耐えられなくなった少数派の人間は……多数派へ。
少数派は……揉み消される……

……今の日本の政界を見ているよーだった……

とってもブラックなんだけど、ところどころ笑いを交えての構成で、ホント〜に面白い作品でした。
休憩無しの2時間15分だったのだけど、あっとゆー間でした。
普通、休憩無しで2時間越えると、どんなにいい作品でも最後は辛くなって、いい印象が持てなくなるのですが……この作品は全くそんなの感じなかった。

29日までやっているので是非!
と言いたいところなのですが……チケットがもう無いそうです。
残念。<(_ _)>

作家のウージェーヌ・イヨネスコさん、天才です。
翻訳の中村まり子さん、これまた天才です。
人間が追い込まれていく状況を、とても的確に、とてもリアルに訳されていました。ハイ。

これ1960年の作品なんですと。
スゲ。
そんな前に、こんなスゴい作品が生まれてたなんて。
スゲ。

オレまだまだ知らへん事いっぱいあるな〜。
アカンな〜。
勉強せな。(ーー;)

あぁ〜……ええモノ観させてもらった。
ありがたや、ありがたや。
やずや、やずや。
です。

こーゆー作品……演りたいな〜。
シリアス女優としては、いつの日か是非トライしてみたいのであった。

……頑張ろっ。

ほなっ。_(._.)_


★携帯からご覧の皆様へ。
Smmy's Barライブ、チケットご希望の方はココクリックして下され。
お申し込みについての詳細が記載されたページに飛びます飛びますっ!( ̄▽ ̄)
パソコンからご覧になってる方は……今日のブログの下ね。( ̄▽ ̄;)
by cha_ki_zo | 2009-04-23 23:03 | 観劇〜!

告知です。_(._.)_

f0000673_18221539.jpg
f0000673_18224318.jpg


Sammy’s Barへようこそっ!番外編
〜自分探しの旅に出て、自分を見つけた奴なぞいない・・・だから自分に合った仕事なんてないんだ!?〜


★日時 2009年6月15日(月)/16日(火)(ごめんなさい。両日共完売致しました。)
両日共OPEN 18:30 / START 19:00

★場所 銀座TACT

★チケット代 4,500円(自由席よ&1ドリンク代込みよ)

★出演者
いまむらのりおさま
くじらさま
香坂43千晶

淺野勝盛さま(Guitar)
西垣恵さま(Violin)
石塚卓さま(keyboards)

ゲスト
田中真弓さま
田中孝祐さま

スペシャルゲスト
石原慎一大先生さま



★4月25日(土)午前11時よりチケットお申込みの受付を開始致します。
(これ以前のお申し込みは受付致しません。どうぞご了承下さいませ。)


★チケットについて
メールにてチケットのお申し込みを受け付け致します。
ご希望の方は、cha_ki_zo@excite.co.jp
・ご希望日
・枚数
・ご住所
・お名前
・ご連絡先(緊急時用)
・合計金額
を明記して送信下さい。
折り返し、お客様のアドレスに確認メールを致します。

★都合により、確認メールが次の日になる場合がございます。ですが、お申し込みメールに関しましては、必ずメール致します。どうぞご了承下さいませ


今回ですね、Sammy's Barのサミー関口さんがですね、大変かなりちょ〜残念なんですが、諸事情により出演出来なくなってしまいまして。
えぇ〜っ!?マジかい!?
マジです。
んで「番外編」と相成りました。

出られないと知ったら、こんなチラシにしてしまう、そーゆーヒドい人達です。オレ達。エヘヘのへ。( ̄◇ ̄;)
サミーさんは喜んでいますが。アハハのハ。( ̄▽ ̄;)

ゲストに田中真弓師匠、あ〜んど、田中孝祐さま。
あのね、師匠と孝祐さまは、ゲストとゆー名のレギュラーです。
ゲスト待遇っつー話です。ハイ。
何か問題でも?
真弓師匠、今回夢を叶えますっ!
孝祐さま、初披露しますっ!
それはいらした方だけのお楽しみ〜っ!

そして、今回はスペシャルゲストに、ナントあの石原慎一大先生さまをお迎えする事になりました〜っ!
パチパチパチパチパチ〜っ!
踊しゃちでは、色んな事やるオモロイおっちゃん、石原オニヒトデ慎一氏としてしかご紹介してないんですが……えろ〜すんまへん。m(_ _;)m
この方、実はスーパーちょ〜旨いヴォーカリストでございますのよ。ハイ。
あっ、ご存じでしたか。失礼。_(_^_)_
オモロイ事ばっか書いたり、オモロイ事ばっか演出したり、オモロイ事ばっか演ってますが、ホントはね、ちょ〜〜〜〜〜ウマいシンガーです。
プロです。プロっ!
戦隊モノやアニメやゲームやアレヤコレヤの主題歌・挿入歌を歌っていらっしゃる、ちょ〜スゴいお方でごあす。
もちろんオリジナルアルバムも何枚も出されてまして。
「石原慎一スーパーベスト」なんつーのも出してるのよ。
欲しいでないか!
つー話です。
そんなプロの大先生さまが参加して下さるなんて……
ほんにエラいこっちゃです。
やっぱめっちゃええ声よ〜。めっちゃウマいよ〜。めっちゃスゴいよ〜。

そしてそして、ミュージシャンの皆様。
毎度お馴染みオジチャンオバチャンの世話係、淺野かっちゃん勝盛さまと、相も変わらず闘うヴァイオリニスト、西垣恵さま。
そしてそしてそして、今回新たにキーボードの方に入って頂く事になりました。
石塚卓さまです〜っ!
パチパチパチパチパチ〜っ!
……巻き込まれちゃって……気の毒な方……
つー事で、今回はギターとヴァイオリンとキーボードですよ、奥さん。
どーよコレ。
ライブみたいでないか。
曲数が前回よりかなり多くなりました。
んでもって全て生でございます。
マジライブみたいでないか。

ナンダカンダ言いながら、ちょっとずつ進化させていくわよ。Sammy's Barライブ。グヘグヘ。( ̄▽ ̄)

前回同様、お早めのお申し込みをお願い致します。

絶対楽しいよ〜。面白いよ〜。泣くよ〜。(なんで?)
だから、ぜひぜひ遊びに来てちょ。
お申し込みメール、お待ちしておりま〜す!(^_^)/

ほなっ。_(._.)_
by cha_ki_zo | 2009-04-22 18:34 | 出演情報 見てね!

ちょ〜スゲ〜ライブ。

以前、夜会でご一緒した坪倉唯子姉さんのライブへ。

その前に腹を満たす為、ちゃぶ屋へ。
f0000673_15224062.jpg


ちゃぶ屋流味玉とんこつらぁ麺よ。
ウマっ。

満腹太郎になったところでいざ、Blues Alleyへ。

今日のカクテル「青のレクイエム」を注文。
f0000673_15231433.jpg

キレイね〜。シャレてる。

唯子姉さんのライブ、意外にも初めてだったのら。
もちろんCDやらは聴いてるのよ。
でも生は初めて。
だからちょ〜ワクワク致しました。

その上、今回サポートミュージシャンの皆さんが大変豪華だったのよ。
その中には、先日の夜会でご一緒した、ベース富倉安生さま、サックス中村哲さま、ドラム江口信夫さま、そしてギター古川望さま、ごっつい方々が勢揃いだったのよ。

おぉぉぉ〜……豪華や。大変豪華や。( ̄▽ ̄;)

ちょ〜ワクワクドキドキの中、いよいよスタート。

……いや〜、想像通り、すげ〜ライブだった。

唯子姉さんの歌、やっぱスゴいね。やっぱいい声っ!
魂の叫びとでも申しましょうか。
日本人とは思えない迫力。
パワフルでちょ〜かっこいい〜っ!o(≧▽≦)o

そしてミュージシャンの皆様。
富倉さま、キャ〜〜っ!!o(≧▽≦)o
哲さま、ピエ〜〜っ!!o(≧▽≦)o
江口さま、シェ〜〜っ!!o(≧▽≦)o
望さま、ブヒ〜〜っ!!o(≧▽≦)o

ちょ〜ちょ〜ちょ〜ちょ〜ちょ〜素敵でございましたぁぁ〜〜っ!
o(≧▽≦)oo(≧▽≦)oo(≧▽≦)oo(≧▽≦)oo(≧▽≦)o

ちょ〜一流の方々ね、気張らず、楽しそうに音を奏で、気持ち良さそうに歌をお歌いになってらっしゃいましたのよ。

客席のあたくし達も、音を心の底から楽しむ事が出来た、マジスゴいライブでございました。

あぁぁ〜かっこよかった。
ホントにかっこよかった。
ちょ〜〜かっこよかった。

かっこよかったぁぁぁ〜〜っ!

あたくしね、朝の教えの仕事が続いてて、かなりヘトヘトで行ったのですが、そんなん吹っ飛んだね。
そんくらい素晴らしい、かっこいい、ステキなライブでした!!

かっこよかったぁぁぁ〜〜っ!
またやってぇぇぇ〜っ!


唯子姉さんと。
f0000673_1539955.jpg

ブレブレね。すんません。
そいだけオレが興奮してたっつー話です。お許し下され。
姉さん、大好き!

あんなかっちょいい大人になりたし。

……頑張ろっ。

ほなっ。_(._.)_
by cha_ki_zo | 2009-04-21 15:39 | 好き好き!音楽っ!

おっぴろげの季節です。

f0000673_1812730.jpg


豪華な桜さんが散って、爽やかな花水木さんの時期に突入しました。

教えに行ってる養成所にも、新人さんが沢山入ってきました。

間違いなく春ですな。

気持ちがいいねぇ〜。

毎年の事ですが、この時期はダンスのレッスンとゆーより、「心を開くセミナー」になってます。

生まれたての子鹿がいっぱいです。( ̄▽ ̄;)

オレ1人、ドッピャ〜ンと心おっぴろげ。
それ見た子鹿達、瞳孔開いた状態でプルプル動きだす。

……ウケる。( ̄▽ ̄;)

何やるにも恥ずかしそうにしはるからさ。
見てるこっちがもっと恥ずかしくなるっつー話です。

……見てはいけないモノを見ちゃってる感じです……あぁ〜……( ̄◇ ̄;)

まーね、体を使って何かを表現するなんて事してませんでしょ。普通の生活では。
人前で、音楽に合わせて歩くっつーだけでもなかなか難しいモノなんですよ、コレが。

しょーがないっ。頑張ろっ。オレが。
どんどんおっぴろげていこっ。オレが。

子鹿達よ、オレについてこいっ!

ほなっ。_(._.)_
by cha_ki_zo | 2009-04-19 18:24

病気です。

眠い。何だかずっと眠い。

原因は分かっている。

……彼のせいです……


東野圭吾氏のせいです。

「容疑者Xの献身」を読んで以来、案の定どっぷり東野圭吾氏にハマってしまったのら。
こればっかり病が発症してしまったのら。

いや〜、この人はマジスゴいね。ホントに面白い。
ドンデンドンデン、んでもっても1つおまけにドンデンのストーリー展開。
凡人には全く想像出来ない結末。
たまらんとです。

「嘘をもうひとつだけ」
「ある閉ざされた雪の山荘で」
「仮面山荘殺人事件」
「分身」
「変身」
「レイクサイド」

そして先程読み終わったのがコレ。

f0000673_22304897.jpg

「悪意」です。
あーおもろかった。

んで次、もう買ってきたじょ。

f0000673_22311843.jpg

「私が彼を殺した」

加賀恭一郎刑事はどこまで進化するのか。

てか頭良すぎでないか。

古畑任三郎か加賀恭一郎か、つー話です。

いやはや、オモロイ。大変オモロイ。

おかげで常に眠いのさ。
だって、あたくしの大切な睡眠時間でもある電車の中でも、ずっと東野ワールドにドップリコなんだもの。
眠たいのだが、先が気になって眠れないのさ。
どーしてくれる、東野氏。

「白夜行」やらの分厚い子にはまだ手をつけてません。
あんなもの読んだら……老けてしまいます。
でもめっちゃ読みたし。

……老けてもいい時に読みます。

とりあえず次は「私が彼を殺した」

今日はやめとこ。
明日も教えの仕事で早く起きなきゃならんしね。

あぁ、でも読みたし。

……やっぱ病気だ。( ̄- ̄;)
by cha_ki_zo | 2009-04-18 22:44 | 本・ホン・ほん!