早いもので……

f0000673_22595981.jpg

今日で「踊るしゃちほこ」2周年でぷ〜。( ̄▽ ̄)

飽き性のこのあたくしが……
でんでん飽きる事なく丸々2年も続けられたのは、遊びに来て下さってる皆様のおかげだと。

3年目もこの調子でタラタラタラタラいきますので、どーぞご贔屓に〜っ!!m(_ _)m


んで2周年目の今日。
岸野組の振付家、金ちゃん先生こと金田誠一郎さんが出演する舞台「壁を叩け 歌を叫べ」を観に、新宿シアターサンモールへ。

新宿の街はもはやクリスマス化してた。
f0000673_2303779.jpg

……早っ。(ーー;)

劇場に入ってビックシ。
そこはものすごい数の鉄骨がランダムに組まれた、巨大なジャングルジム状態だったのら〜。
想像するに、きっと客席も使うのであろうと思われるセッティング。
おぉぉぉ〜……( ̄o ̄;)

設定は、大きな地震で大都市のビルが傾き、ビルの中にいた人々はほとんど死亡。
奇跡的に生きていた者2名。その生存者を助ける為にその傾いたビルの地下へ特別救助隊が出動するっつー、何ともパニック映画的な作品だったのだな。

こーゆーの、お久だ。
笑いありのパワフルかつホットで客席と一体化してる感じが、何とも小劇場的醍醐味満載でとっても良かったのだな。
救助隊と遭難者が、鉄骨の間を潜ったり上ったり跨いだり飛び降りたり、劇場の通路走り回ったりと、ちょード迫力かつリアルな演技。
スゲっ。( ̄ー ̄;)

金ちゃん先生は、奇跡的に助かった遭難者の1人。
大変な役だとは聞いてたけど、ありゃ〜マジ大変っすよ。

でもめっちゃ面白かったのだな。

それにしても……ホント色んな役者さんがいるんだな〜と、改めて実感したじょ。


面白い作品を観た後は、何とも気持ちがいいのだな。
外はちょっと寒かったけど、あたくしの心はホッカホカだぜおっかさん状態。

やる気とパワーもらえたかんね。
金ちゃん先生、お疲れさまでした&ありがとうございました!


オラも……また頑張ろっ。
つー事で、これからもよろちくでぷ〜っ!(^^)/
by cha_ki_zo | 2007-11-17 23:06 | 観劇〜!