GUILTY or NOT GUILTY

舞台「被告人」を観に吉祥寺シアターへ。

先日ブログで紹介したジェフリー・アーチャーの作品。

んでもって、あたくしも以前参加した作品。

演出は、あたくしが参加した時と同じグレッグ・デールさん。
大和ハウスのCMに出演されてる方ね。(^_^;)

脚本と演出家が同じでキャストだけが違う……
こーゆーのって面白いよね。


いや〜……ホント色んな意味で面白かったっす!(^O^)

あたくし達の時は男性が検察官だったのだが、今回は女性の検察官。(原作は男性)
だから被告人や証人への攻め方も変わってくる。
同じ言葉でも、女性が言うのと男性が言うのとでは、言葉のインパクトが変わってくるのだな。当然だけどね。

こーゆー作品って色んな事出来るから面白い。

この作品は、観に来てる観客が陪審員なのだ。
多数決で決めるの。
だから毎回判決が違うワケ。

……観る側も結構大変だったのね。いつも以上に真剣に観てしまった……(-_-;)

役者側からしてみれば、台詞を噛んだり間違えたりすると、それが嘘ついてるみたいに見えて、判決に大きく左右してしまうから、面白いけど大変な作品なのだな。

無罪と思う人は起立。
有罪と思う人は着席したまま。

今回は無罪だった。

ちなみにあたくしは有罪にしたじょ。
……だって〜、検察官役の三浦丘美子さんが素晴らしかったんだも〜ん。

前の日は有罪だったんだって。

……あたくしも検察官か弁護人の役、演ってみたいな〜……ちょ〜ストレートプレイで……

終演後、グレッグさんとパチリ。
f0000673_1195849.jpg

またいつか一緒に作品創る事を約束して帰ってきた。
……ホント、また稽古場でお会い出来るよーに頑張ります!

13日(日)までやってます!
陪審員気分を味わいたい方は是非!(^O^)/
by cha_ki_zo | 2007-05-11 01:34 | 観劇〜!