銀座でお茶の巻〜!

打ち合わせの為、銀座TACTさんへ。

今回は音楽のプロ、近藤のオッチャンを引き連れて参上。
……プロのオッチャンが居てくれたから、大変心強かったのだな。
サンキューっ!

TACTさんのスタッフさんもホントいい方ばかりで……本番がますます楽しみになったじょ〜っ!(^^)

打ち合わせ後、せっかく銀座に来たんだから、銀座ならではの所で茶をしばく事に。

銀座5丁目にある「トリコロール本店」へ。

いつもだったら、○トールやらス○バやらでサクっと済ませてしまうからさ。
この高級感溢れる、そして老舗の「トリコロール本店」なんかで茶をしばくのは……何だかミョーに緊張したのであった〜。( ̄▽ ̄;)

せっかくだから、コーヒーとエクレアなんか注文してしまいました。(^^;)
f0000673_21552423.jpg

このエクレア……小ぶりだけど、とっても上品な甘さで大変美味しゅうございました〜っ!(^o^)b

エクレアが出てくる前に、ナイフとフォークが出て参りましたの。
近藤のオッチャン「なんで?何に使うの?」
あたし「エクレアを切る為に決まってるでございましょ!」
近藤のオッチャン「え〜っ!?エクレアは手で食うモンじゃないの〜!?」
あたし「こーゆー所はナイフとフォークでちゃんと1口ずつ切って食うに決まってんじゃん!」
近藤のオッチャン「えぇぇぇ〜〜……(ー。ー)」

……全く、こーゆー所ではお上品にして頂きたいモノである……(-_-)

なんやかんやで1時間ぐらい居ただろーか。
その間、名古屋人41才同士の2人で、コーヒーカップやらお皿の裏見て「やっぱ老舗は違うね〜」だの「銀食器だよ。銀食器!」だの……お下品な会話をしてしまったのら〜……ハハハっ……( ̄▽ ̄;)


そこのお店の方、お客様が帰る時、必ず90°まで頭を下げて見送っていらっしゃいましたの。

……「オレ達が帰る時もあーやって頭下げてくれるのかな〜」やら「客選ぶのかな〜」やら「どーしよ、無視されたら」やら……
ドキドキしながらお会計。

いざ回転ドアを押して出よーとした時……
後ろから「痛て〜っ!!」

えっ!? と思って振り返ると……

ナント、近藤のオッチャンが回転ドアに半身挟まっていたのである。

……ハ、ハ、ハズカシイ……( ̄▽ ̄;)

近藤のオッチャン「オレまだ入ってないのに千晶が閉めるからさ〜……」
あたし「あのさ〜、あの回転ドアは1人ずつ入るモノよ……(-_-)」
近藤のオッチャン「え〜!?そーなの〜!?普通2人ぐらい入るじゃん、それによく回転ドアで事故起こってるからさ〜。危ないよ〜!ちゃんと確認してから閉めてよ〜!」
あたし「あのさ〜、見りゃ分かるでしょ。どーやってあんな狭い所に2人入るワケ?あんな所に大の大人が2人入ったら、それこそ滑稽な図でしょ!それによく事故が起こってるのは自動だから。このドア、手動だから……(-_-)(-_-)」
近藤のオッチャン「入る時、ちゃんと入れたじゃん!」
あたし「あのさ〜、入る時はあなたが先に入ったでしょ。あたしはちゃんと次のドアで入ったの。だから……(-_-)(-_-)(-_-)」
近藤のオッチャン「えっ!?そーだったの!?(^o^;)」
あたし「………(-_-)(-_-)(-_-)(-_-)」
近藤のオッチャン「あっ!?お店の人、頭下げてくれなかったね〜……」
あたし「……回転ドアに挟まってるヤツに向かって誰が頭下げるか〜っ!」

もーね、老舗のお店の前で、2人で大笑い。

……それにしても……ええ所に連れて行けないヤツである……(ーー)



その後、小腹が空いたので、吉○家の牛丼を食してバイバイ。
あたし達はこーゆー所の方が落ち着くのだ……やっぱり……^^;


でも、たまには銀座でお茶も気持ちが良かったのだな。

今度は違うお友達と銀座でお茶しよ〜。(-_-)
by cha_ki_zo | 2007-04-19 22:29 | お友達!^^