世の中やっぱり狭いっす。( ̄_ ̄;)

遠藤真理子さん主宰の舞台「春よ、こい。」を観に、八幡山にあるワーサルシアターへ。

ワーサルシアター……初めてだ~。
八幡山……初めてだ~。
京王線が弱い子なので……ちょっこしドキドキしながら向かうの巻。
でも行ってみたら案外簡単だった。
って子供か。

んで劇場に向かう前、腹が減っていたので劇場近くの某ファミレスへ。

f0000673_22473818.jpg

フカヒレご飯。
……うん、普通。
まっ、こんなモンだろ。( ̄_ ̄)

今回の舞台の脚本・演出は、濱中陽子さん。
ハマちゃん事濱中陽子さんとは、実はあたしお友達なのでした。
真理子さんからご案内を頂いてビックシ。
脚本・演出の所にハマちゃんの名前が……
「この濱中陽子さんて、あの濱中陽子さん!?あーたの事!?」
ってすぐハマちゃんにメールしたらば「そーだよ」ですと。
ほぉぉぉぉ。( ̄o ̄;)
5月に作・演出の舞台があるとは聞いてたけれども、まさか真理子さんのだとは。
世の中やっぱり狭いっすね~。( ̄_ ̄;)

んで今回の作品は、ハマちゃんにとって初の脚本・演出の舞台。
ちょ~~~楽しみにしてましたのでした。

1部は朗読劇。
2部が真理子さんご出演の「春よ、こい。」

どちらもシンプルでとてもいいお話でした。
特に2部の方は、ベテラン女優さんがお2人、遠藤真理子さん・澤村郁子さんがいらっしゃったので、観ていて大変お勉強になりました。
派手なセットが無くても、上手い俳優さんがいらっしゃると、ちゃんと情景が見えてくるからね。
スゴいね~。
しかも時代物だったのね。
出演者の皆さん、地毛を結い上げていらっしゃってね。
それがとっても良かったのでした。
逆に羽二重の鬘だったらば、小劇場だったから頭だけがすんごく浮いてたと思う。
ただアップしただけの髪型でも違うと思うし。
スゴくいいバランスでとってもステキでございました。

今日1日しかやってないの。
勿体ない~。( ̄. ̄)

ハマちゃん、真理子さん、ホントにお疲れ様でした。
また呑みましょ。^^

ご一緒した方、そしてお友達が頑張ってるのを見ると大変刺激になるね。

とゆ~あたしも……近いうちに……ご報告が……あるやも……( ̄_ ̄;)

帰りの電車に乗ってる最中、刺激された頭と心の中で、ちょっこしアクセルをブインブインとふかせておりましたのでした。

そして今日も雷雨知らずで過ごせた事に感謝。_(_^_)_

ほなっ。_(._.)_
by cha_ki_zo | 2012-05-29 23:00 | 観劇〜!