極上のキャッチボール。

来月10月6日から始まる舞台、パニック・シアター海外新作シリーズvol.22「私だけのクラーク・ゲーブル」のお稽古場に行ってきましたのでし。

この作品、世界で初の上演ですと。
ほっほぉ〜。
んでもって、今回は中村まり子さま・田村連さまの共同演出。
しかも3月の舞台であたしのママ役をされていた原知佐子ママもご出演。
見てぇ。
ちょ〜見てぇ。
本番まで待てねぇ。
つー事で、のこのこ稽古場へ。

あのね、とっても大人なお芝居でした。
ちょ〜いいっ!
適材適所とはこの事ね。
キャストの方々ホントに素晴らしかったです。
ステキだし格好良かった〜っ!
言えないけど……ラストの感じがものすご〜く好き!
いい〜〜〜っ!!

と、終了後1人で感動しておりましたらば……
どーやらキャストの皆様色々ミスがあったらしいのでございます。
「あそこのセリフが出てこなかった〜」「そーそー、あれっ?と思ったので、私が代わりに言ってみました」「同じ事繰り返し言っちゃった」「あのシーン間違えた」やらやら……皆様口々におっしゃる。

えっ!?……ええっ!?
全然分からなかったぁぁぁ〜……( ̄o ̄;)
初めて拝見したオレは全くその間違いやらが分からなかったのでございまし。

でもね、ちゃ〜〜んと伝わってるし、ちゃ〜〜んと成立してたのですよ。
これマジ。
だからウルウルしたし感動したんだもの。
今回のキャストさま達は、超最高で極上のキャッチボールが出来る方々なのだな。
う〜ん…勉強になるぅ〜。
役の性質・役目がしっかり体に入っていれば、たとえ何が起きようと、アクシデントが起きようと、全てが本当になり成立するのだな。
まぁこれはお芝居の基本ちゃ〜基本ですが、でも実はかなり難しい事なのですよ。
しかもあの膨大なセリフの中で……ほんに皆様スバラシっ。

今日はホントにいいモノを拝見出来ました。
やっぱりいいモノを見とかないと。
本物を見とかないと。

f0000673_024196.jpg

共同演出で最強コンビ、中村まり子さまと田村連さま打ち合わせ中の図でし。

何か……やっぱりカッコイイね。

こんな風になるには……もっといっぱい色んなとこで頭打たないと……オレは……
うぅ。( ̄. ̄;)



★今日の格言
「頑張ると、ろくな事がない」

(by原知佐子ママ)

呑み屋で大爆笑です!
ママがおっしゃると深いっ!

でもね〜凡人女優のあたしはね〜……ある程度頑張らないとね〜……ダメね〜。

やんわり……何となく頑張りますね〜。ハハハ〜。( ̄▽ ̄;)


※「私だけのクラーク・ゲーブル」
10月6日(水)〜11日(月・祝)まで、下北沢「劇」小劇場で上演です。
あたしももちろん拝見しますよ!
7日(木)は既に完売なんですと。
それ以外の日はまだ大丈夫だそうです。
お時間のおありになる方は是非っ!
絶対いいから!
名古屋人ウソつかないから!
是非是非っ!(。・_・。)ノ

ほなっ。_(._.)_
by cha_ki_zo | 2010-09-25 00:41 | お言葉頂きました!