観劇で感激ウィーク。

昨日は劇団岸野組さんの舞台「森の石松外伝4 〜誰かが誰かを狙ってる〜」を観に銀座博品館劇場へ。

岸野組さん、創立20周年ですと。
めでたいっ!

実は今回ゲネプロ(舞台での最終通し稽古)も拝見致しましたのよ。
今回の公演は20周年記念公演で、毎回日替わりゲストさんがオープニングに歌を歌われる事になってまして。
ゲネプロの時は、初日のゲストさんで元某歌劇団の旺なつき様だったの〜。
旺さんの歌、とてもステキでございました。
同じ某歌劇団出身と致しましては、ちょいと鼻高々。
あっ、そんなの関係ないか。ハハハっ。( ̄▽ ̄;)
んでやっぱご挨拶しとかなきゃイカンよな〜…でもオレみたいな有象無象はご存じなかろ〜な〜…でもでもご挨拶しなきゃ失礼ぶっこいちゃうよな〜……と、ちょっとドキドキしながら楽屋に伺いましたらば、ナント、光栄な事に、旺さんあたしの事を知ってて下さった。
いといと嬉し。有頂天。

その日は一緒にゲネを観た田中真弓師匠、出演してるくじら師匠、YOKOちん、橘U子ちん、音響の松田朋子ちゃん、途中参加で劇団員の大倉氏、志賀氏で呑みました。

んで昨日のゲストは田中真弓師匠。
そりゃ観るのはこの日だろ。
何かね、旺さんだけ違う曲だったのかな。
オレ聞いた事なかった曲だったのね。
んで昨日の真弓師匠は、オレが以前挿入歌として歌わせて頂いた曲でございまして。
いや〜、良かった。さすが。勉強になった〜。
岸野さんもお元気そうだったわ。ホホホっ。( ̄◇ ̄)
くーちゃんはオッサンだったわ。イヒヒっ。( ̄m ̄)
ヘンジェルのYOKOちんとU子ちん、ちょ〜面白かったわ。ハハハっ。( ̄▽ ̄)
劇団員の皆様も頑張ってたわ。ウフフっ。( ̄ー ̄)
とっても楽しい2時間でした。

終演後、そりゃ呑むだろ。
昨日は石原オニヒトデ慎一氏、淺野勝盛君・須田勝也君のダブルかっちゃんもご観劇だったのね。
んでオレ達4人とYOKO・U子の6人で呑みました。
くーちゃんはお客様があるとかで、ばっくれました。チキショっ。
6人で……いやオバチャン4人で機関銃のようにダダダダダダ〜〜っと喋り倒しました。
大人しいダブルかっちゃんは入る隙無し。
呆れて?オレ達の会話を聞いていた……と思います。
話に夢中であの2人が何してたか……知らねっ。
アハハっ。( ̄▽ ̄;)
特にオニヒトデ氏が絶好調でね。
水を得た魚のよーにガンガン喋り倒してました。
わろーたわ。
お店のオネエチャンに追い出されて帰宅しましたとさ。


んで今日。
三輪えり花さんの「シェイクスピア遊び語り第5弾 名誉と命を秤にかけりゃ If Honour Prick Me Off」を観に、下北沢にあるアレイホールへ。

毎回拝見しているこの公演、今回は「ヘンリー四世」を題材にしたものでして。

……あたしね、シェイクスピア大好きなのですが……
この「ヘンリー四世」や「リチャード三世」やら、「何とか何世」っつーヤツは苦手だったのよ。
だってぇ、ややこしそうなんだもの。
でもね、今日のはとっても面白かった。
毎度の事ですが、えり花さんがものスゴ〜く分かりやすく面白く構成して下さっているので、おバカさんなあたしにもしっかり理解出来てとっても楽しめましたの〜。
んで今回のゲストさんはLuther “No.1”市村さん。
長いお名前ざましょ。
この方がね、すんごく良かったのでございます。
いい声でね〜。
何曲か歌って下さったのですが、特に「OL' MAN RIVER」と「WHAT A WONDERFUL WORLD」がオレのすんごいお気に入り〜。好き〜。
今回も観られて良かった〜。

とま〜、今週は思いっきり観劇ウィークでございました。

一昨日のいまむらとーさんのも入れると、1週間で4本。
ア〜ハ〜ハ〜ハ〜ハ〜っ。
さすがにちかれた。
でもね、人のを観るのはかなりお勉強になるし。
てか観るの好きだし。
でもちかれたわぁ。

そうそう、昨日、いつもあたしの舞台を観に来て下さってるMさまに劇場でお声をかけて頂きましたの。
嬉しかった〜。ありがとうございました。

ふぅ〜。
って今日は文章ばっかや〜。
長々とご清聴ありがとさんでした。<(_ _)>

明日は……子鹿達が待ってるぅぅぅ。( ̄- ̄;)

ほなっ。_(._.)_
by cha_ki_zo | 2010-06-05 23:13 | 観劇〜!